• 055-981-7762

    営業時間 9時-18時/水・日曜定休

80種類の無添加おだし

80種類の無添加おだし 80種類の無添加おだし

「おだしの文化」を
次の世代につなぐために

海と山の幸に恵まれた日本では
長い歳月をかけ、和食文化の発展にともない
100種を超えるおだしが生み出されてきました。

ところが、昨今では和食離れが進み、
食料品店に並ぶのは
鰹節などの限られたおだしだけで
その多くが姿を消しつつあります。

“おだしの文化を損なわせないために、
様々なおだしの魅力を伝えたい”


そのような想いから、
私たちは日本全国を駆けめぐり、
古今東西、80種類のおだしを集めました。

どれも個性豊かな良品ばかり。
ぜひ、日本の伝統文化を
感じ取ってみてください。

今日はどのおだしにしよう? 今日はどのおだしにしよう?

おだしのある生活を

LIFE WITH ODASHI

  • たとえば「お味噌汁」を作るときにも複数の選択肢があります。
    鰹と昆布の合わせ出汁にするのか、煮干しにするのか、椎茸にするのか。味噌や具材に合わせておだしを選んだり、複数のおだしをブレンドしたりするのもいいかもしれません。おだしを変えれば料理の風味も変わります。おだしのある生活を楽しんでください。

  • 料理に合わせて選んだり、風味で選んだり、調理スタイルで選んだり…おだしの選び方は様々です。
    80種類もあってわからない!という方は、お気軽に弊店までお問い合わせくださいませ。おだしコンシェルジュ®があなたにぴったりのおだしをご案内いたします。

おだしの使い方いろいろ

  • 煮出す

    煮出して
    風味を抽出

  • 合わせ出汁

    合わせて
    うま味を強める

  • ふりかけ

    ふりかけて
    風味を加える

  • 栄養補給

    そのまま食べて
    栄養を摂る

食材の調理方法・
保存方法から
生まれた
出汁の文化

出汁(だし)の語源は、食材を煮て"うま味"と"香り"を抽出した「煮(にだしじる)」に由来します。

起源については定かではありませんが、一説では木の実・貝・肉などを煮るようになった縄文時代からだと考えられています。

その後、食材を長期保存するために塩に漬けたり、乾燥させたり、燻製にしたものが現代の出汁の原型になりました。

今日では、煮て燻製にした「節(ふし)」、煮て干した「煮干し」、焼いて干した「焼干し(やきぼし)」などが一般的です。

80種類の無添加おだし 一覧

113商品
113商品中 1 - 12表示

営業日カレンダー

2023年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2024年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31